高校生におすすめの楽なバイトは何?おすすめの理由は?

自分に向いているバイトが見つけられない・・?
大丈夫です!ご安心ください!
あなたにピッタリのアルバイトを簡単に見つける方法があるんです。


詳細はこちらの無料適職診断をクリック!
↓ ↓ ↓

高校生におすすめの楽なバイトの代表格と言えばコンビニバイトです。

もちろん、社会に出て働くわけですので極端に内容が単調だというわけではないのですが、スーパーなどと比べても仕事の絶対量が少なく行動範囲も狭いので体力的にも大きなアドバンテージがあります。

人と接することが苦手だという人なら裏方の作業をメインとして働き、人前に出ることが好きな人はレジや接客業務をメインに担当すると言ったような、人に合わせた働き方ができるのもおすすめする理由です。

バイトとは言え、仕事をしてお金を稼ぐという行為自体は高校生でも社会人でも変わらないため、一定の責任が生まれてしまいます。

簡単なバイトとは言ってもつらい経験をすることもありますし、腹を立てることもあります。

例えば、飲食店でバイトをする場合、今はアルコールを提供する環境で働くための基準が厳しくなっているので少なくなってきているとは言っても、酔っぱらいの相手をする可能性があります。

基本的にはあまり意識しなくても問題ありませんが、時にはからまれる可能性もあるので精神的にも肉体的にも負担が大きくなってしまいます。

ただし、飲食店のバイトでは、まかないが出ることが多いので、安く・美味しい料理を食べたいというような食への興味が強い人にとっては非常におすすめできるものでもあります。

飲食店のメリットと言えるのは、まかないもそうですが、人とのコミュニケーション能力を鍛えることができるという部分です。

コンビニとは違って嫌でもお客さんと接することになる訳ですので、嫌が応にもコミュニケーションスキルが鍛えられます。

社会人として社会に出た時、コミュニケーションスキルが未熟だと苦労することも多くなってしまうため、高校生の段階でしっかりとスキルアップできれば将来的にもメリットが大きくなります。

お客さんと接することに抵抗があったり、料理に対して強い興味を持っている人であれば、調理担当としてバイトする選択肢もあるのが飲食店のもう一つの魅力です。

自分が最も興味のあるジャンル(和洋中)の飲食店でバイトすれば楽しさは倍増します。

ただ、繁忙期にはそんな余裕が無くなるほどの忙しさを経験することになる可能性もあるので覚悟が必要ですが、そういった経験をしておくことで将来的に大きな財産になってくるのでデメリットと言えるほどのものではありません。

むしろ、総合的に考えるとメリットであると言えます。

唯一、学業に影響が出やすい環境(休みなど)であるというリスクがあるという点には注意が必要です。

コンビニアルバイトのおすすめはこちらから

アルバイトは大変なこともたくさんあるけど楽しいこともいっぱいあるので頑張ってみてくださいね~^^

自宅で手軽に稼ぐこんな方法もありますよ!

実はアルバイトをしなくても簡単にお金を稼ぐ方法があるのをご存じですか?

それは自宅で好きな時にのんびりと気楽に稼げる方法なんです。

もし、興味があればこちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、ぜひこの機会をお見逃しなく^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加