山小屋のバイトでおすすめはこれ!おすすめの理由は?

自分に向いているバイトが見つけられない・・?
大丈夫です!ご安心ください!
あなたにピッタリのアルバイトを簡単に見つける方法があるんです。


詳細はこちらの無料適職診断をクリック!
↓ ↓ ↓

山小屋とは登山客が寝泊まりするための宿泊所です。

登山計画を立てた時に、複数の山の頂を制覇するためには、山の中で寝泊まりが必要になることも多くあります。

テントを持って登山をする人もいれば、山小屋を利用して宿泊をし、登山をする人も少なくありません。

特に夏山は1年の中で多くの登山客が訪れるシーズンでもあり、山小屋ではアルバイトの募集を行うケースが多くあります。

山小屋での仕事は宿泊客のお世話が中心となりますが、山小屋の朝はとても早いので早起きが得意な人におすすめです。

小屋では登山客が安全な状態で登山を楽しむための工夫が行われているのが特徴です。

一般的に、登山は遅くても午後3時頃までには山小屋に到着していることがいいと言われています。

その理由は、午後3時を過ぎると天候が悪化するリスクが高くなること、一日の歩行時間が長くなりすぎてしまい、遭難のリスクが高くなるなどがあるからです。

また、山小屋は人の命が関わる宿泊施設であることからも、一般的な旅館やホテルなどのように満室と言うものがありません。

そのため、泊まりたい登山客がいれば断ることはないのが特徴です。

アルバイトの仕事は、登山客を迎え入れ、宿帳をつけて貰ってから、お客さんを部屋に案内します。

後は、小屋の中の説明や食ことの時間の説明などを行うといった接客になります。

また、小屋では夕食と朝食を希望されるお客さんのための食こと作りが行われ、これらの仕ことは小屋のスタッフとなるアルバイトなども行うことになります。

一度に大量の食ことを作るため、手際などが必要になりますが、料理を覚えたい人などにもおすすめです。

また、布団などは登山客が各自で畳の上に引いて利用することになりますが、登山客の朝はとても早く、早い人などの場合は午前3時頃から出発するケースもあります。

そのため、登山客が全て出発するまでの間は接客などがありますし、登山客がいなくなった後は小屋の中を掃除したり、食ことの下ごしらえなどを行うことになります。

食料はヘリコプターを使って届けられる場所と、ヘリコプターが荷物を下す場所まで取りに行くケースがありますし、中にはヘリコプターでの空輸ができない場所などでは、重量のある荷物を麓から運ぶアルバイトもあります。

そのため、荷物を運ぶための技術や体力とが求められますが、山が好きな人にとって、このような仕ことは体力づくりのためといった感覚で行えるなど、おすすめのポイントでもあります。

山小屋のアルバイト おすすめはこちらから

山小屋のアルバイト 頑張ってくださいね^^

自宅で手軽に稼ぐこんな方法もありますよ!

実はアルバイトをしなくても簡単にお金を稼ぐ方法があるのをご存じですか?

それは自宅で好きな時にのんびりと気楽に稼げる方法なんです。

もし、興味があればこちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、ぜひこの機会をお見逃しなく^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加