無職の方におすすめのバイトはこれ!おすすめの理由は?

自分に向いているバイトが見つけられない・・?
大丈夫です!ご安心ください!
あなたにピッタリのアルバイトを簡単に見つける方法があるんです。


詳細はこちらの無料適職診断をクリック!
↓ ↓ ↓

一番のおすすめは不動産業者でダイレクトメール用の資料作成業務です。

おすすめの理由として、パソコン仕事になりますので体力に自信の無い方でも全く問題はありません。

また、調べごとをする単純仕事になるため、デスクワークをしたことがない方でもパソコンのキーボードを触ったことがある程度のスキルで十分にこなすことができます。

ようは、マウスでクリックできる程度と考えて差し支えありません。

無職の理由も数えたら多いでしょうが、人間関係を気にする必要が無い点もおすすめポイントの一つです。

単純作業ですので最初の業務指示さえ、クリアすればあとは、一人作業で事足ります。

とはいえ、在宅ワークではなく基本出社しての時給仕事になりますが当然、会社の電話を取る必要もありませんので、他の事務職との人間関係も気にする必要がありません。

また、勤務時間帯も10時から14時、15時から19時程度と短く、食事を取る必要も無いため(基本休憩なし、昼をはさんでも食事は自由で休憩なしの場合は全額時給支払いされる)、拘束時間のロスが全くないのも魅力です。

バイトといえども仕事ですので、パソコンでネットをするなど不用意なことをして見つかれば首ですが、万一、食事休憩等を挟んだときにパソコン仕事ならではのネットで時間つぶしができる点は魅力です。

この不動産バイトは本業(メインバイト)にしなくても、週に2階程度から大手でも募集がありますので、掛け持ちバイトに影響なくシフトを組むことができます。

ようは、時間の融通が利きますので、正社員を目指す方は求人サイトや人材派遣などに登録しておき、面接等に進んだ場合、遠慮なく、休めるわけです。

幾分、履歴書では無色になっているため、求人先企業もこちらのバイトのことなど気にせず即日面接希望など無茶を要求してきます。

なので、バイトといえど続けるつもりなら当日ドタキャンが続けば、理由はともかく次回の出社が億劫になるデメリットもあります

ただ、これは、無職とアルバイトを天秤にかけた際に、正社員の可能性のある面接に行くためですので、自身の将来のためにも気にとめることは無いです。

健康であれば、無職で時間の融通が利く方のみに可能な治験アルバイトもおすすめです。

とにかく金が良いというのが一番のメリットです。

多くが、合宿形式で1週間前後の泊りがけになりますので、自宅周辺で人目を気にせず、同じ環境の人が集まるため、無職であることを卑下することも無いのがポイントです。

一応デメリットを言うと一度治験に参加すると長くて3ヶ月程度は次の仕事に就けないことです。

無職ですので、基本常時金欠状態だと仮定するとこれは痛いと思うかもしれませんが、安いバイトをちまちまするよりは1週間で3か月分くらい収入(約30万円)程度の参加費を得ることができますので、選択肢に入れても損はありません。

無職の方におすすめのアルバイトはこちらから

自宅で手軽に稼ぐこんな方法もありますよ!

実はアルバイトをしなくても簡単にお金を稼ぐ方法があるのをご存じですか?

それは自宅で好きな時にのんびりと気楽に稼げる方法なんです。

もし、興味があればこちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、ぜひこの機会をお見逃しなく^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加