平日のバイトでおすすめはこれ!おすすめの理由は?

自分に向いているバイトが見つけられない・・?
大丈夫です!ご安心ください!
あなたにピッタリのアルバイトを簡単に見つける方法があるんです。


詳細はこちらの無料適職診断をクリック!
↓ ↓ ↓

平日のバイトでおすすめなのは、新聞配達です。

どこがおすすめなのかといいますと、まず短時間で済むこと。

朝刊でしたら、チラシの折り込みをしても2時間から3時間半ぐらいで終わります。

夕刊は、40分から1時間半ぐらいで終わります。

配達する区域によって部数も変わります。

チラシの折り込みをせず、配達するだけでしたらもっと短くなります。

働き方を自由に選べるのも魅力の一つです。

朝刊と夕刊のセット配達、朝刊のみ、夕刊のみの配達ももちろん大丈夫です。

朝刊はお店によって休みが違いますが、夕刊は日曜日と祭日が休みです。

働くのは、平日のみになります。

新聞配達の一番の良い所は、人とあまり接することがないことです。

基本的に、一人で配達するので気持ちがとても楽です。

もちろん、お客さんやお店の人に挨拶はしますし、同じ配達員さんにも挨拶します。

最初は、教えてもらうのに二人で配達しますが覚えたらすぐ一人で配達します。

新聞を配達する方法は、リヤカー、自転車、バイク、車と自分の好みによって選べます。

販売店によってはバイクが1台しかないところもえります。

新聞は、曜日によって厚さが違うので運びきれない時もあります。

運びきれない場合、新聞販売店の人に頼むか、一度お店に戻ります。

新聞配達は、基本的に平日に配達するので、日曜日と祭日は自由に過ごせます。

たとえ朝刊と夕刊をセットにして働いていても、夕刊は平日のみなので日曜日と祭日の午後は完全に自由です。

朝刊は配る時間が早いので起きるのが大変ですが、その分早く終わりますし、一日の自由にできる時間が多いのが魅力でおすすめです。

学生であったり、社会人でも掛け持ちで働くことができるのでしっかり稼いで時間もたっぷり使えます。

初めてのバイトにも、新聞配達はおすすめです。

学生を支援している販売店も多いので安心して働けます。

そうなると、少し仕事は増えます。新聞の勧誘を頼まれたりします。

それでも、自由に使える時間はたっぷりあります。

平日に休みが欲しい時も、前もって連絡すれば代わりの人が配達してくれます。

平日のみの夕刊の配達だけでも、運動になりますし、短時間でしっかり稼ぐことができます。

朝刊と違い夕刊は、チラシもほとんど入ることがないので、軽くて配達しやすいのでおすすめです。

新聞配達の魅力として、健康的に過ごせることもあります。

朝が早いので、早寝早起きが自然とできるようになります。

毎日、新聞を配達することで体力もつきます。自然に筋肉がつきます。

いいことだらけです。

平日のおすすめアルバイトはこちらから

自宅で手軽に稼ぐこんな方法もありますよ!

実はアルバイトをしなくても簡単にお金を稼ぐ方法があるのをご存じですか?

それは自宅で好きな時にのんびりと気楽に稼げる方法なんです。

もし、興味があればこちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、ぜひこの機会をお見逃しなく^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加