コンサートスタッフのバイトでおすすめはここ!おすすめの理由は?

自分に向いているバイトが見つけられない・・?
大丈夫です!ご安心ください!
あなたにピッタリのアルバイトを簡単に見つける方法があるんです。


詳細はこちらの無料適職診断をクリック!
↓ ↓ ↓

音楽が好きな人におすすめのアルバイトにコンサートスタッフの仕事があります。

ただし、コンサートスタッフのアルバイトは1日だけとった短期の仕事となるため、期間限定の仕事になるケースが多くあります。

しかし、ライブ会場での仕事と言う事からも、極端な話、ただで音楽を聴くことができるという魅力もあります。

ライブ会場でのアルバイトの仕事は、お客さんがステージに上がらないようにする目的で、最前列にロープを設置し、その後ろ側で監視を行う仕事や、観覧中のお客さんの具合が悪くなった時の介助などを行うこともあります。

また、会場に入場するお客さんのチケットの半券をちぎる仕事や、会場に持ち込みが禁じられている品物の確認と言った仕事もあります。

ちなみに、会場に持ち込みが禁じられている品物というのは、従来と比べると少なくなっていると言われていますが、それでも瓶などに詰められている飲み物などは凶器になることもあるため、所持しているお客さんが居る場合は注意を促し、それを取り締まることも大切です。

なお、これはコンサート会場側のアルバイトの仕事となりますが、コンサートスタッフの仕事の中には音響や照明、映像と言った仕事もあります。

音響や映像などに興味がある人におすすめとなるのが、音響や映像スタッフのアルバイトです。

これらの仕事は、音響会社やレコーディングスタジオ、映像会社などがアルバイトの募集を行っている求人となるため、各地でライブが行われる場合には、色々な地域に行くことができるという魅力もあります。

ツアートラックという名前を耳にしたことが在る人も多いかと思われますが、ツアートラックはアーティスト専用、もしくはライブ専用のトラックで、アンプやスピーカー、ミキサーなどの機材を積み込んでいるトラックで、遠距離の会場にも出掛けることがあるため、定期的にアルバイトの仕事をもらう事ができるなどのおすすめポイントにもなっています。

また、ツアートラックに積み込んだ機材はステージに設置をすることでステージを作り上げ、ミキサーなどの機材を使い、マイクなどを使って楽器の音を集音させ、集音されたものを会場にいるお客さんに伝えるという魅力ある仕事が、パブリックアドレスという仕事で、音楽や音響に興味がある人などにもおすすめの仕事です。

なお、コンサートの中には録音が行われ、それがCDなどに収録されて発売されるケースもあるため、自分がその場にいたと言う魅力もあります。

コンサートスタッフのおすすめアルバイトはこちらから

自宅で手軽に稼ぐこんな方法もありますよ!

実はアルバイトをしなくても簡単にお金を稼ぐ方法があるのをご存じですか?

それは自宅で好きな時にのんびりと気楽に稼げる方法なんです。

もし、興味があればこちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、ぜひこの機会をお見逃しなく^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加